MENU
(PR)独自ドメインなら「お名前.com」もおすすめ今すぐチェック!

ブロガーがTwitterをやめてみた結果……?【今は再開しています】

ブロガーがTwitterをやめてみた結果……?【今は再開しています】ベンゼンくん

「ブロガーはTwitterをやって当然」という風潮だけど、
やらないという選択肢を選ぶとどうなるの…?

今回はこのような方向けに、とある事情で約1か月Twitterをお休みした筆者が
「ブロガーがTwitterをやめるとどうなるか」ということについて説明していきます!

それでは本題に入りましょうか。

プロフィール
ブロガーがTwitterをやめてみた結果……?【今は再開しています】
ランタンタン(@rantantanwp)
  • 現役大学生ブロガー
  • 四桁PV・収益達成
  • ブログ三か月目で初収益
目次

Twitterを休止したときの状況

では最初に「筆者がTwitterを休止したときの状況」について軽く説明します。

Twitterを休止していた時

・ブログ5か月目
・検索流入は全体の3割ほど
・とある記事が物議を醸してしまい、約1か月間Twitterから離れていた

こちらの記事で詳しく弁解しています。

また、Twitterをやめる際に「さすがにSEO一本でやっていくのは怖いなぁ」と感じ、Pinterestを再開しています。

ブロガーがTwitterをやめてみた結果……?【今は再開しています】ランたろう

まあPinterestからの流入はほとんどありませんが…(笑)

ちなみにTwitterはアカウントを削除しても、1か月以内ならアカウントを復活させることが可能です!

Twitterをやめて感じたメリット

では次に、「Twitterをやめて筆者が感じたメリット」について説明していきます。

先に結論を簡単に説明すると、Twitterをやめたことによって

・記事更新がはかどった
・イライラすることがなくなった
・自分の時間が増えた

といったいいことがありました!

では詳しく説明していきます。

記事更新がはかどった

ブロガーがTwitterをやめてみた結果……?【今は再開しています】

筆者は9月上旬にTwitterから離れたのですが、その9月は1か月で新たに16記事を生み出すことができました!

特に下旬は休みだったということもあり、ほとんど毎日記事を更新できていましたね!

Twitterをやっていた時代は

・毎日最低3つはツイートのネタを考える
・フォロワーのブログ記事を読みに行く

といった作業をする必要がありましたが、
Twitterをやめたらこのようなことをやっていた時間をすべて記事作成に回すことができました!

イライラすることがなくなった

Twitterをやっていた時は

・またフォロワーが別の人とタメ語でしゃべってるよ…
・また記事の褒めあいしてる…
・稼ぎたいならもっと頑張れよ…

というような感じでイライラすることも多かったのですが、Twitterをやめたらこのようなストレスからは解放されました!

「ストレスを感じない」ことは長期間物事を進めるうえで大事なので、
「Twitterでかなりストレスをためている…」という方は今すぐにでもTwitterから離れるべきです。

ちなみにTwitter再開後はフォローする人をかなりしぼったので、イライラすることは以前に比べて減りました。

自分の時間が増えた

先ほども「Twitterにかけていた時間をブログの記事作成に回すことができた」と説明しましたが、
Twitterをやめたことで自分の時間も増えました。

そのため、

・早く記事を完成させて夜はYouTube三昧
・リライトをじっくりする

といったような時間の使い方もできるようになりました!

Twitterをやめて感じたデメリット

ではここからは筆者が感じた「Twitterをやめるデメリット」について説明していきます。

先に結論をお話しすると、Twitterをやめたことで

・PVがガタ落ち
・孤独だった
・収益が減った

というようなデメリットがありました。

では詳しく説明していきます。

PVがガタ落ち

結論から言うと、このデメリットがあったことから筆者はTwitterの再開に踏み切りました。

これはTwitterをやめる際にもある程度は覚悟していましたが、やはりPVは大幅に減少しました。

実際にTwitterを休止していた9月と8月の月間PV数を比べると、

スクロールできます
PV数
8月1600
9月652

8月に比べると9月はPVが半分以下になっているのがわかります。

PVが減るとブログのモチベーションも落ちるため、よく考えてから決断を下すべきです。

収益が減った

TwitterをやめてPVが減ったのであれば、当然ながら収益も減ってしまいます。

筆者もTwitterをやめていた9月は2桁しか稼ぐことができませんでした…

もちろん検索流入が多い方ならこの結果も変わってくると考えられますが、
「ブログ仲間だし商品を買ってあげようorアドセンスをクリックしてあげよう」という考えの人は
かなりいるということを改めて感じました…

ちなみにアドセンスポチポチ行為は相手のブログのアドセンス停止を引き起こす可能性があるため
やらないほうがいいですよ!

孤独だった

Twitterをやめる前はたくさんのブロガーとTwitter内で繋がっていたのですが、
Twitterをやめると当然それらのつながりはなくなりました。

そのため、Twitterをやめたあとしばらくは
「自分で断ち切った縁とはいえ、なくなるとやっぱり寂しいな…」と感じることも多かったです。

「Twitterを再開したときには、仲間たちともまた連絡を取りたいな」という方は、
「一時的にTwitterをやめる」ことを宣言してからTwitterをやめることをおすすめします。

Twitterをやめるべき人・やめない方がいい人

では最後に、筆者が考えた「Twitterをやめるべき人・やめないほうがいい人」について説明していきます。

先に結論をお話しすると、Twitterをやめるべき人は

・検索流入がそこそこある
・Twitterで傷ついた
・記事の更新ペースが遅い

という特徴に当てはまる方で、逆にTwitterをやめないほうがいい人は

・ブログを始めたばかり
・Twitterとブログを両立できている

という特徴に当てはまる方です!

では詳しく説明していきます。

やめるべき人

ブロガーがTwitterをやめてみた結果……?【今は再開しています】

検索流入がそこそこある

・流入元の半分以上が検索から!
・安定して検索流入をとりこめている!

という方は、Twitterを一時休止したところでPVや収益への悪影響は少ないです。

もちろんTwitterを続ける元気があればそれでいいのですが、

・Twitterの運用って面倒くさい
・Twitterとは距離を置きたい

と考えているのであればTwitterから一度離れましょう!

Twitterで傷ついた

たとえ検索流入がないブログ初心者であったとしても、Twitterで傷ついた方はすぐにでもTwitterから離れるべきです。

筆者がTwitterを一時休止していた理由もこれです。(まあ悪いのは筆者なのですが…)

心に傷を負った状態でTwitterを続けると、いずれ体調の方にも影響が出てきてしまいます。

また、「ブログなんてもういいや」という気分になってしまう可能性さえあり、何もいいことはありません。

ブロガーがTwitterをやめてみた結果……?【今は再開しています】ベンゼンくん

心の健康は大事っすよ

記事の更新ペースが遅い

「Twitterばかり頑張っちゃって記事の更新ペースが亀…」という方も、今すぐTwitterから離れるべきです。

なぜなら、Twitterはあくまで「ブログを伸ばすためのツール」だから。

そう、メインはブログです。

ブロガーがTwitterをやめてみた結果……?【今は再開しています】ランたろう

サブでやっているTwitterに時間をとられてしまっていては
本末転倒ですよね。

やめない方がいい人

ブロガーがTwitterをやめてみた結果……?【今は再開しています】

この条件に当てはまる方であっても、Twitterで傷つくようなことがあったときはTwitterをやめるべきです!

ブログを始めたばかり

ブログを始めたばかりの方は、むしろTwitterで記事の宣伝を頑張るべきです!

なぜなら、Twitter以外からの流入はほとんどない場合が多いから。

ブロガーがTwitterをやめてみた結果……?【今は再開しています】ランたろう

PVが増えないとモチベも上がらないですし…

Twitterとブログを両立できている

また、

・今のところはTwitterもブログもちゃんと更新できてる
・計画を立てて両立しているよ

という方もTwitterを続けるべきです。

ブロガーがTwitterをやめてみた結果……?【今は再開しています】ランたろう

ブログほどではありませんが、Twitterも続けることが大事ですし…

じっくりと運用して、フォロワーを増やしていきましょう!

まとめ

★Twitterをやめると時間に余裕はできるが、PVは減る
★Twitterで傷ついた方はすぐにでもTwitterから離れよう

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次