MENU
(PR)独自ドメインなら「お名前.com」もおすすめ今すぐチェック!

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!ベンゼンくん

キーワード選定って何をすればいいの?
なにかいいツールはないのかな…

今回はこのような方向けに
「キーワードプランナーの登録方法と使い方」について解説していきます!

それでは本題に入りましょうか。

プロフィール
【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!
ランタンタン(@rantantanwp)
  • 現役大学生ブロガー
  • 四桁PV・収益達成
  • ブログ三か月目で初収益
目次

キーワードプランナーとは?

まずは「キーワードプランナーとは何か」ということについて説明していきます。

先に結論をお話しすると、キーワードプランナーは

・Google広告が提供しているツール
・検索ボリュームを調べることができる

という特長があるツールです。

それでは詳しく解説していきます。

Google広告が提供しているツール

キーワードプランナーは、Google広告が提供している無料ツールです。

もともとは広告を作る人用に開発されたツールですが、ブログの運営をする上でも便利なツールです。

後述しますが、キーワードプランナーを使うためにはGoogle広告に登録する必要があります。

検索ボリュームを調べることができる

キーワードプランナーでは、キーワードの検索ボリュームを調べることができます。

検索ボリューム:そのキーワードが月にどのくらい検索されるかを表したもの

こちらは実際のキーワードプランナーの画面ですね。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

例えば「ブログ」というキーワードは月に平均して10万~100万回検索されているということがわかりますね。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!ベンゼンくん

需要のあるキーワードを見つけることができるっす!

無料版でも十分使える

キーワードプランナーには有料版もあり、有料にするとより詳しい検索ボリュームを見ることができます!

有料版を使うためにはGoogle広告を出稿する必要があります。(月に数百円で有料版が使えます)

しかし筆者は有料版を使う必要性は薄いと考えています。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!ランたろう

無料版であっても必要な情報はちゃんと手に入りますからね

後述しますが、キーワードの検索ボリュームよりも「実際の検索画面を見る」ことが大事だったりします。

キーワードプランナーの使い道

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

ではここからは、そんなキーワードプランナーの使い道について説明していきます。

先に結論を軽く説明すると、キーワードプランナーには

・検索需要を調べることができる
・需要のあるキーワードを探すことができる

といった使い道があります!

では詳しく解説していきます。

検索需要がわかる

キーワードプランナーを使うと、検索需要がわかります。

例えば「ブログ 始め方」で検索すると、このような画面が出てきます。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

「ブログ 始め方 wordpress」は検索ボリュームが100~1000ですが、
「ブログ 始め方 スマホ」は検索ボリュームが1000~1万なので
後者の方が検索需要が高いということがわかりますね。

よく「初心者ブロガーはロングテールキーワードを狙え」と言われていますが、
キーワードプランナーは「お宝なロングテールキーワード」を探すときに役立ちますね。

ちなみに検索需要の高いキーワードは競合が多く、
需要の低いキーワードは(ジャンルにもよりますが)検索されないので、
いい塩梅を狙ってキーワードを決める必要があります。

需要のあるキーワードを探すときに役立つ

またキーワードプランナーは、「需要のあるブログネタやキーワードを探す」際にも役立ちます。

例えば筆者は「ブログ運営」をテーマにしてブログを運用していますが、
ネタが切れた際にキーワードプランナーで「ブログ 始め方」と検索すると…

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

「ブログ 始め方 スマホ」というキーワードが需要のあるキーワードであることがわかります!

また、「ブログ ツール」と調べると

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

「ブログ 作成 無料」「ペライチ ブログ」辺りのキーワードの需要が高いということがわかります!

迷ったときは需要の高いキーワードを狙って記事を書くのも手ですね。

補足

ただ、月間平均検索ボリュームが小さいからといって「全く検索されない」わけではありません。
(例えば検索ボリュームが10~100のキーワードでも1位をとったら1日あたり6回クリックされた!ということもありえます)

キーワードプランナーの登録方法

ではここからは、「キーワードプランナーの登録方法」について説明していきます。

STEP
Google広告公式サイトにアクセス&ログイン

まずはこちらのサイトにアクセスし、googleアカウントでログインをしましょう。

STEP
サイト名・URLを入力

こちらの画面でサイト名を入力し、「次へ」をクリック。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

こちらのページでサイトのURLを入力し、「次へ」を選択。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!
STEP
サイトがスキャンされる

サイトがスキャンされ、

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

こちらの画面になったら下の「次へ」を選択。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!
STEP
広告の目標などを選択

広告の目標は「ウェブサイトでの販売促進や見込み顧客の獲得」を選択し、「次へ」を選択。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

広告の見出しや説明文は触らず、「広告に通話ボタンを表示する」を選択して「次へ」を選択。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

実際に広告を表示するわけではないので、設定は適当で大丈夫です。

STEP
広告のテーマを選択

「新しいキーワードのテーマ」を選択し、ブログのテーマを入力し、「次へ」を選択。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!
STEP
広告を表示する地域を選択

これも特にいじらずに「次へ」を選択。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!
STEP
広告の値段を設定
【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

2022年現在、広告の予算を設定しないと進めないためここは適当に値段を設定します。

後々の設定で広告を発信しなかったらお金の請求はないので、安心してください

そして次の画面でお支払い情報を入力すると初期設定は完了です!

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!
STEP
後はこまごまとした設定を進める

まずこの画面が出てくるので、「同意して続行」をクリック。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

次にこちらの画面が出るので、「スキップ」を選択。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

次に「保留」を選択→「キャンペーンを一時停止する」を選択。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

「期限なし」を選択し、「一時停止」を選択。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

これで広告が配信されなくなりました。

最後に「設定」→「エキスパートモードに切り替える」をして完了です!

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

キーワードプランナーの使い方

では最後に、「キーワードプランナーの使い方」について解説していきます。

STEP
「ツール」→「プランニング」→「キーワードプランナー」を選択

右上の「ツール」→「プランニング」→「キーワードプランナー」を選択します。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!
STEP
「新しいキーワードを見つける」を選択

「新しいキーワードを見つける」を選択します。

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!
STEP
調べたい語句を入力

上に調べたい語句を入力し、「結果を表示」をクリックしたら結果が出てきます!

【必須ツール】キーワードプランナーの登録方法と使い方を解説!

語句によっては検索結果が出てこなかったりすることもあります。

まとめ

★キーワードプランナーは本当に便利な無料ツール

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次