MENU
(PR)独自ドメインなら「お名前.com」もおすすめ今すぐチェック!

ColorfulBoxとConoHa WINGを徹底比較してみた。

ColorfulBoxとConoHa WINGを徹底比較してみた。ベンゼンくん

レンタルサーバー、ColorfulBoxとConoHa WINGどっちにしよう…

今回はこのような方向けに、ColorfulBoxからConoHa WINGに移行した経験がある筆者
「ColorfulBoxとConoHa WINGの徹底比較」をしていきます!

移行についてはこちらの記事も参考にしてください!

それでは本題に入りましょうか。

プロフィール
ColorfulBoxとConoHa WINGを徹底比較してみた。
ランタンタン(@rantantanwp)
  • 現役大学生ブロガー
  • 四桁PV・収益達成
  • ブログ三か月目で初収益
目次

表にまとめました

まず、今回比較することを表にまとめました。

今回はColorfulBoxのBox2プランとConoHa WINGのベーシック(WINGパック)を比較していきます。

スクロールできます
ColorfulBox Box2ConoHa WING ベーシック
地域別バックアップ
アダルトサイト
無料お試し
無料独自ドメインなし*2個
設定の簡単さ
価格(3年契約の月額)968円1,320円
スピード
認知度
※価格は通常時の価格です
*ColorfulBoxはキャンペーン時のみ独自ドメインが永久無料になります

ではそれぞれのサーバーの強みについて説明していきます。

ColorfulBoxの強み

ColorfulBoxとConoHa WINGを徹底比較してみた。

まずは「ColorfulBoxの強み」について説明していきます。

先に結論を軽く説明すると、ColorfulBoxは

・地域別バックアップができる
・アダルトサイトOK
・無料お試し期間がある

といった強みがあります。

それでは詳しく説明していきます。

地域別バックアップができる

ColorfulBoxでは全プランに「地域別バックアップ」が標準搭載されています。
簡単にいうと「災害からブログを守るために遠隔地にデータをバックアップしておく」システムのことですね。

例えば2011年に起きた東日本大震災では
被災地の市庁舎のサーバールームに保管していたバックアップ媒体が水没し、
泥をかぶっていたために使用できずデータが失われたそうです。

地域別バックアップについてはこちらのページで詳しい解説があります。
BCP対策に有効! 遠隔地バックアップについて解説

このような事態にならないように、
ColorfulBoxではサーバーのデータを東京と大阪で自動的に保存する機能が標準搭載されているのですね。

ColorfulBoxとConoHa WINGを徹底比較してみた。ランたろう

首都直下地震や南海トラフが怖いという方におすすめです!

アダルトサイトOK

また、ColorfulBoxはアダルトサイト専用のプランがあります!

アダルト系のブログを運用したい方にとっては朗報ですね!

ちなみに、mixhostもアダルトサイトの運用が可能です!

無料お試し期間がある

ColorfulBoxは最初の30日間のみ、無料でサーバーを使用することができます!

「ColorfulBoxは口コミも少ないし不安…」という方でもお試しができるのは安心ですね!

お知らせ

現在ColorfulBoxでは9月30日までの期間限定でサーバー代が半額になるキャンペーン中です!

ConoHa WINGの強み

ではここからは、Conoha WINGの強みについて解説していきます。

先に結論を軽く説明すると、Conoha WINGは

・設定が簡単
・速い
・機能の割に安い
・独自ドメインを2つまで契約できる
・使っている方が多い

といった強みがあります!

では一つずつ解説していきます。

設定が簡単

Conoha WINGの設定画面はシンプルでわかりやすいです。

ColorfulBoxとConoHa WINGを徹底比較してみた。

こちらはサイトのセキュリティ関連の設定をするページですが、SSL化もワンタップでできてしまいます!

また、後述する二つ目のドメインを追加する作業も楽にできます!

ColorfulBoxはcPanelから複雑な手順を踏む必要があったので、感動しましたね。

速い

Conoha WINGもColorfulBoxもページ速度が速いサーバーとして有名ですが、
筆者はConoha WINGの方が高速だなと感じました。

一部のブログでは「ColorfulBoxはLitespeedだからConoha WINGより高速」という意見もありますが、
むしろColorfulBoxは遅いな…というのが筆者の印象でした。

実際のPageSpeedInsightの結果がこちらです。(左:ColorfulBox 右:ConoHa WING)(テーマはSWELL)

ColorfulBoxとConoHa WINGを徹底比較してみた。
ColorfulBoxとConoHa WINGを徹底比較してみた。

ColorfulBox時代はPageSpeedInsightの「最初のサーバー応答時間を早くしてください」に悩まされていたのですが、
ConoHa WINGにしてからはこの表示は出なくなりました!

機能の割に安い

Conoha WINGは高機能で使いやすい割に値段が安いです。

ColorfulBoxとConoHa WINGを徹底比較してみた。ランたろう

確かにColorfulBoxよりは高いですが…

ConoHa WINGはColorfulBoxよりも

・独自ドメインが2つ取得できる
・設定画面がわかりやすい
・高速

といった点で優れています!

しかし、料金はColorfulBoxの約1.36倍にとどまりますし、キャンペーン時はさらに安くなります!

ColorfulBoxとConoHa WINGを徹底比較してみた。ベンゼンくん

どうせ契約するならキャンペーン時を狙った方がいいっすよ

お知らせ

Conoha WINGでは現在、10月4日までの期間限定で4周年キャンペーンを実施中です!
今回ご紹介したWINGパックのベーシックプランが月額493円で契約できますよ!

独自ドメインを2つまで無料で契約できる

Conoha WINGのWINGパックは、サーバーを1つ契約すると独自ドメインを無料で2つまでもらうことができます!

ColorfulBoxもキャンペーン実施中は無料ドメインが1つもらえるのですが、
Conoha WINGならいつでも2つもらうことができるんですよ。

ColorfulBoxとConoHa WINGを徹底比較してみた。ベンゼンくん

将来的に複数ブログを運営しようと思っている方は
Conoha WINGがおすすめっす

使っている方が多い

そして何より、Conoha WINGは使っている方が多く情報が多いです。

ColorfulBoxは使っている人がかなり少ないため、
困った時にGoogle検索をしても解決策がでてこない!といったことがざらにあります。

しかしConoha WINGはトップブロガー様も広く愛用していらっしゃるレンタルサーバーなので情報が多く、

何かトラブルがあった時でも検索で情報が出てきやすいため安心です!

ブログ初心者はConoHa WINGにすべき

さてここまでColorfulBoxとConoHa WINGについて説明してきましたが、
ぶっちゃけ初心者はConoHa WINGにしておけば失敗しないです!

なぜなら、「利用者が多い」から。

初心者は特にサーバーの設定でつまずきがちなので、その際に情報が多いサーバーの方が安心できますよ!

ColorfulBoxとConoHa WINGを徹底比較してみた。ランたろう

筆者も最初ColorfulBoxにしてしまったのは正直後悔しています…

まとめ

★ColorfulBoxはバックアップがしっかりしているが、速度はいまいち
★ConoHa WINGは速くて多機能、そして使っている人が多い
★初心者ブロガーはConoHa WINGを選んだ方がいい!

契約はこちらからどうぞ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次