MENU
(PR)独自ドメインなら「お名前.com」もおすすめ今すぐチェック!

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授ベンゼンくん

ブログの継続って難しいなぁ…
継続するためのコツってあるのかな?

今回はこのような方向けに
「ブログを続けられる人・続けられない人の特徴」と、「ブログ継続のコツ」について説明していきます!

それでは本題に入りましょうか。

プロフィール
ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授
ランタンタン(@rantantanwp)
  • 現役大学生ブロガー
  • 四桁PV・収益達成
  • ブログ三か月目で初収益
目次

ブログを続けられる人の特徴

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授

では早速、「ブログを続けられる人の特徴」について説明していきます。

先に結論をお伝えすると、ブログを続けられる人は

・明確な目標がある
・計画を立てて物事を進めている
・文章を書くのが得意
・今の環境に不満がある
・やる気のある人に囲まれている

という特徴があります。

では一つずつ解説していきます。

明確な目標がある

ブログを何か月も継続している人は、明確な目標を立てている方が多いです。

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授ランたろう

筆者も月ごとの目標はきちんと立てています

明確な目標を立てていると
「目標を達成するためにはブログを続けていかないと!」という気持ちが芽生えますよ。

計画を立てて物事を進めている

ブログを継続できている人はみんな、計画を立てて物事を進めています。

トップブロガーのヒトデ様も
Voicyという音声メディアで「タスク管理アプリを使っています」とおっしゃっていました。

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授ランたろう

何をやるべきかがわかっていないと、作業もはかどらないですよね。

筆者も「月ごとの目標を達成するためにはいつ、どの時間でブログを執筆すべきか」ということなどを考え、
計画を立ててブログの作業に励んでいますね。

文章を書くことが得意・好き

これは当たり前の話かもしれませんが、文章を書くことが好き・得意な人はブログを続けることができますね。

なぜなら、「記事の執筆」が苦にならないから。

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授ベンゼンくん

うらやましいっす…

とはいえ、文章を書くのが苦手・国語が苦手という方でもブログは継続できますよ!
(筆者も理系で国語は苦手ですが、ブログは5か月続いています!)

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授ランたろう

文章力以外のことで巻き返すことは可能です

今の環境に不満がある

・仕事が苦痛…
・離婚したいけど、家計が不安…

というように今の環境に不満がある人は、ブログを継続できている人が多いです。

なぜなら、「ブログで稼いで今の生活から脱したい!!」という強い思いがあるから。

トップブロガーのヒトデ様も「会社を辞めたい!!」という強い思いでブログを頑張った結果、
20代でFIREを達成しています。

今の環境に不満がある方は、副業としてブログを始めてみてはいかがでしょうか。

やる気のある人に囲まれている

ブログを継続できている人の周りには、やる気のある人がたくさんいます。

人は、周りの人に感化される生き物です。

学生時代、周りがテスト勉強を始めていて焦ったという経験をした人は多いのではないでしょうか。

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授ランたろう

筆者も旧帝大に入学してから、このことをより強く実感しています

筆者もブログを継続するために、やる気のある人・頑張っている人を自分の周りに置くことを意識しています。

ブログを続けられない人の特徴

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授

では次に、ブログを続けられない人の特徴について説明していきます。

先に軽く結論を説明すると、ブログを続けられない人は

・目標がぼんやりしている
・計画を立てない
・言い訳ばかりして作業を進めない
・毎日投稿をしている
・ブログはすぐ稼げる副業であると思っている
・今の環境に満足している
・やる気のない人に囲まれている

といった特徴があります。

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授ランたろう

先ほどとは真逆ですね

それでは一つずつ解説していきます。

目標がぼんやりしている

ブログを続けられない人は、目標がぼんやりしている場合が多いです。

例えば
A: ブログで稼ぐ
B: ブログで100万円稼ぐ
C: ブログで月1万円稼ぐ
  といった三つの目標がある場合、一番「がんばろう!」と思える目標はどれですか?

多くの方はCと答えるのではないでしょうか。

目標を立てる時は

・具体的に
・達成できそうなレベルで

ということを意識しながら立てましょう!

計画を立てない

ブログを継続できない人は、計画なんてものは立てていない人が多いです。

はっきり言わせてもらいますが、ブログで稼ぎたいのなら計画くらいは立てて当然です。

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授ランたろう

ブログは長期戦ですし。

分刻みの計画を立てろとまではいいませんが、ブログを継続したいのであれば少なくとも
「今日は午前中に○○をやって、夜に△△をやろう」というスケールの計画は立てるべきです。

言い訳ばかりして作業を進めない

Twitterを見ていると

「今日は子供が~」
「最近仕事が忙しくて~」

というような言い訳をよく目にします。

そして、言い訳をしている人ほど低浮上でブログ更新のスピードも遅いですし、やめていく人が多いです。

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授ベンゼンくん

言い訳を考えている時間で記事の執筆ができるっすよね?

追記

また、初心者ブロガーほどTwitterを頑張ってしまいがちですが、
あくまでTwitterはブログを伸ばすための手段ですよね?
そこを忘れてTwitterでの交流に重きをおいてしまうと、ブログがおろそかになり継続が難しくなりますよ。

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授ランたろう

Twitterはほどほどに

ブログはすぐ稼げる副業であると思っている

「ブログってすぐ稼げるようになるんでしょ?」と思っている人は、高確率で継続できません。

なぜなら、ブログは収益化までに時間がかかる副業だからです。

すぐ稼げると思っている人は最初こそ頑張りますが、そのうち現実を知ってショックを受け、やめていくことでしょう。

ブログ収益化の現実については筆者のブログの運営報告も参考にしてください!

今の環境に満足している

今の環境に満足している方は、
「まあブログで失敗しても本業があるからいいや」という気持ちがあるため、ブログを継続できない方が多いです。

本業を頑張りつつブログを頑張っている方がいるのも事実ですが、
今の環境に満足していない方と比べたら…の話です

やる気のない人に囲まれている

これも先ほどとは逆の話になりますが、ブログを継続できない人の周りにはやる気のない人がたくさんいます。

人という生き物は悪い意味でも周りに影響されるので、やる気のない人と一緒にいるとやる気のなさが伝染し、
「まあブログなんて継続しなくていいか」という気持ちが芽生えてしまうのです。

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授ベンゼンくん

Twitterをやっている人は要注意っす

ブログ継続のコツ

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授

ではここからは、「ブログ継続のコツ」について説明していきます。

先に結論を軽く説明すると、ブログを継続するためには

・「毎日投稿」ではなく「毎日作業」
・明確で達成できそうな目標をたてる
・しっかりと計画を立てる
・やる気がない日でもPCに触れてみる
・レンタルサーバーを長い期間契約する
・有料テーマや有料ツールを導入する
・Twitterで仲間と交流する
・自分を追い込む
・短時間で集中する

ということをすべきです!

では一つずつ解説していきます。

「毎日投稿」ではなく「毎日作業」

この際はっきり言わせてもらいますが、ブログの「毎日投稿」は必要ありません。

もちろん時間がある方は毎日投稿をしてもいいのですが、
時間のない方が毎日投稿をしようとすると絶対挫折しますし、記事の質も下がります。

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授ランたろう

質の悪い記事を60記事ほど積み上げても収益は出ません。(実体験)

新規記事は週に2~3記事の更新で十分であると筆者は考えています。

そのかわりに大事なのが「毎日作業をすること」

例えば

月曜日→キーワード選定、見出しを考える
火曜日→電車内でスマホのメモに記事を執筆
水曜日→WordPressで装飾と細かい調整後、更新

といったように、毎日ブログの作業をして記事更新にこぎつけるといいですよ!

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授ベンゼンくん

時間のない日でもTwitter運用やインプットはできるっすよね?

明確で達成できそうな目標を作る

先ほども説明しましたが、目標は

・明確で
・達成できそう

なものをたてるようにしましょう。

目標は明確なもののほうが絶対いいということは先ほど説明しましたが…
いきなり「ブログで月100万円!」という目標を立ててしまうと、先がみえずに挫折してしまいがちです。

そのため初心者の方は、

・まずはブログで1円稼ぐ

・ブログで100円稼ぐ

・4桁ブロガーになる

というように、小さい目標を立ててから徐々にステップアップしていきましょう!

しっかりと計画を立てる

ブログを継続して収益を得たいのであれば、

・今日は何をやるか
・何曜日に新規記事を投稿するか

というレベルの目標は立てて当然です。

ブログは副業とはいえ「お仕事」ですよ?この記事を読んでいるあなたも、仕事は計画を立てて進めていますよね?

「何時に○○をやる」という細かいスケジュールを立てろとは言いませんが、
ブログを継続したいのであれば計画を立てることは必須です。

やる気がない日でもPCに触れてみる

「ブログ…頑張りたいけど、今日はやる気がないんだよ…」という日、ありますよね?

ブログを継続したいのなら、そのような日であってもPCを開いてみましょう。

するとあら不思議、

・そうだ、検索順位をチェックしよう
・アナリティクスはどうなってるかな?
・少しだけ記事を書いてみようかな…

という気持ちになるはずです。

人は1日サボるとずっとサボってしまう生き物なので、「とにかく毎日作業をする」ことを心がけましょう。

レンタルサーバーを長い期間契約する

ブログを継続したいのなら、レンタルサーバーの契約期間は長期にしましょう。

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授ベンゼンくん

無料ブログ?それは論外っす…

なぜなら、

「せっかく長期契約でお金を払っているんだから本気で運営しないと!」という気持ちが芽生えるからです。

ブログを続けられる人・続けられない人の特徴は?継続のためのコツも伝授ランたろう

せっかくお金を払っているんですから、元を取りたくなりますよね?

モチベーション維持の点では、レンタルサーバーの契約期間は長期にするべきです。

有料テーマや有料ツールを導入する

「サーバー代以外にはお金をかけたくないし、ツールとかテーマは無料のものを使ってる!」という方は、
ブログを継続できない人が多いです。

なぜなら、

・無料テーマやツールは設定などが難しく時間がかかる
・「お金を払っているんだから頑張らないと!」という気持ちが芽生えない

という理由があるからです。

無料のツールにこだわる人の多くは、
設定などに時間を取られて記事執筆が遅くなり、「成果が出ない!」とブログをやめていくことになるでしょう…

ブログを本気で運営するのであれば少なくとも

・Canva pro
・検索順位チェックツール
・SWELLなどの有料テーマ

は導入するべきです!

SWELLのレビュー記事はこちらです。cocoonとの比較もあり!

Twitterで仲間と交流する

これは少し両刃の剣ですが、Twitterで他のブログ仲間と交流することも一つの手です。

ただ、気をつけなければいけないことがあります。

それは、「やる気に満ちあふれている方のみを」フォローすること。

せっかくTwitterを始めたのに、いつの間にかやる気のない人に囲まれていた…ということになったら嫌ですよね?
あなた自身もそっち側の世界に引きずられてしまうかもしれませんし。

また、Twitterにのめり込み過ぎるのはよくありません。あくまでメインは「ブログ」ですから。

補足

筆者も最初はTwitterのアカウントを運営していましたが、
Twitterでの交流に疲れたことなどが理由で今はアカウント削除をしています。
また、今はインスタやPinterestで集客をすることも可能なので、
Twitterが苦手な方は無理にやらなくても大丈夫です!

自分を追い込む

上の方法をすべて試してもやる気が出ないという方は、

・Twitterでやることを宣言する
・ブログで稼げなかったときの自分を想像する

などして、自分を追い込みましょう。

人は追い込まれると、火事場の馬鹿力を発揮する生き物ですし。

自分を甘やかしてはいけません。自分に厳しく!!

短時間で集中する

これは忙しい方向けの継続方法ですが、
「1日に2時間は集中して作業をする!」と決めておくと、短時間でもかなり作業がはかどります。

筆者自身も最近は院試勉強や研究室で忙しい日々が続いていますが、
「〇〇分までTwitter運用をしよう」
「〇〇分までブログを書く!」というように短時間で集中して作業をしていますよ。

ダラダラと長い時間作業をやるくらいなら、短時間で集中して作業を終わらせましょう!

(おまけ)ブログを1年継続できる人はわずか1~2割

多くのトップブロガー様はTwitterで「ブログを一年継続できない人は8〜9割」と発信されています。

確かにTwitterを見てても「12か月目ブロガー」と名乗っている方は少ないですよね…

この数字をどのように捉えるかはあなた次第ですよ!

まとめ

★ブログは継続できない人が圧倒的に多い。様々な工夫をしてブログを継続していこう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次